「ENEOSでんき」、特典

電力自由化のメリットは?

2016年4月から始まった電力自由化ですが、いまいち良く分からないのが現実です。電力自由化のメリットを知れば、今すぐ電気会社を切替たくなるでしょう。

電力自由化のメリット
では、電力小売りが全面的に自由化されたことによって、消費者はどのようなメリットがあるのでしょうか。 大きく分けて次の2つがあげられます。

他業種の参入により、セットプランが豊富に選べるところ!

エネルギー関連企業以外にも、たくさんの企業が電力自由化によって参入しています。それだけ沢山の競合がいるということは、各企業が消費者の取り合いをします。そこで、少しでも他社と差別化するために、優れたサービスを提供する会社も存在します。この様にさまざまな業種から電気事業に参入することは競争がおこるので、料金プランやサービスに応じたセットプランなど、事業者ごとの得意分野で顧客に提供する価値の組合せが生まれます。

例をあげるとすると、電気事業に参入する通信業者です。電気と電話やインターネットなどを組み合わせた「セットプラン」を提供して、それぞれ個別に契約するよりも安価で消費者は利用できるといった具合に今までに存在しなかった魅力的なサービスが生まれるます。



電気料金も自由化

今までは、主要電力会社が独占して価格に変化がありませんでしたが、電力自由化以降、消費者が支払う電気料金にも大きな変化があります。 以前は、一般電気事業者が人件費、設備の維持費用などの必要経費を算出したうえで、相当な電気料金を国の認可を得て決定していました。つまり国の規制が強く働いていました。

しかし、電力小売りが完全に自由化されて、各電気事業者が電気料金を自由におこなえるようになります。事業者ごとに競争して料金を設定するので、結果として消費者とって魅力のある料金体系の提供が可能になったのです。

なんといっても電力自由化の最大のメリットは、消費者にとって電力会社を選ぶ選択肢が増えたことです。消費者は、料金体系や他サービスとのパッケージプランなど、自分の生活スタイルなどに合わせて最適なプランを選択することができるようになったことです。

「ENEOSでんき」の特典はクレジット機能付き「ENEOSカード」で支払った電気料金の金額に応じてガソリン代金に変換できるところです。

ENEOSでんき」に興味のある方はコチラからどうぞ!

 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを